Blog&column
ブログ・コラム

新築物件の購入時にかかる初期費用とは?どのぐらいの額を払うの?

query_builder 2021/04/08
コラム
5be9752078a8d
新築物件の購入を考えたとき、最初に初期費用を準備しなくてはなりません。
ここでは初期費用とは何か、金額はどれぐらいなのかご説明します。

新築物件の購入にかかる初期費用
初期費用は、大きく分けて頭金とその他の諸費用となります。
住宅ローンに含まれませんので、事前に用意する必要があります。

■頭金
頭金の相場は物件価格の10%~20%ぐらいとなり、先に現金で払います。
頭金ゼロの場合、ローン返済額が大きくなってしまうので、準備しておいたほうが安心です。

■諸費用
新築物件を購入したときのみにかかるお金として「申込証拠金」があります。
他にも不動産会社への仲介手数料、住宅ローン借入費、火災保険料、移転登記代などの費用がかかります。

新築物件の購入時はローンだけでなく初期費用のことも考える
新築物件の購入は不動産会社に仲介してもらう場合が多いと思いますが、
例えば3,000万円の家を購入すると仲介手数料だけで100万を超え、他の諸費用と合計すると200万円以上の初期費用がかかります。
住宅ローンの金利のことだけでなく、初期費用についても考えておきましょう。


▼まとめ
新築物件の購入にかかる初期費用について不安があれば不動産会社に相談してみましょう。
福岡県久留米市の『株式会社みんなの不動産本舗』は約30年間、不動産業界で取引をおこなってきました。
物件売買の実績が豊富にありますので、お客様のお悩みやご相談に的確にお応えします。
メールやお電話で気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 年末年始の久留米市内の不動産状況

    query_builder 2020/11/25
  • 新築物件の期間っていつまで?新築物件の期間を解説

    query_builder 2021/04/15
  • 新築物件の購入時にかかる初期費用とは?どのぐらいの額を払うの?

    query_builder 2021/04/08
  • 失敗しない新築物件の探し方・見落としがちなポイントとは?

    query_builder 2021/04/01
  • 新築物件を購入するときの仲介手数料はいくら?

    query_builder 2021/03/22

CATEGORY

ARCHIVE