Blog&column
ブログ・コラム

不動産管理とはどのような仕事?

query_builder 2021/06/15
コラム
architecture-design-facade-house2
不動産業の中には「不動産管理」という業務を請け負っている会社があります。
不動産管理とは、一体どのような仕事内容なのでしょうか。

不動産管理とは

不動産管理とは、ざっくり言うと「大家さんの経営をサポートする仕事」です。

「大家さん」とは建物や部屋の所有者を意味します。
不動産を賃貸に出す際にはさまざまな手続きや法律に対する知識が必要ですが、大家さんの全てがこうした経営手法に長けているわけではありません。

賃貸経営に不安がある大家さんのサポートをして、円滑に賃貸物件を貸し出せるようにするのが、不動産管理担当者の仕事となります。

■具体的な業務内容

不動産管理の具体的な仕事は、主に以下のようなものです。

・賃貸の仲介を行う
・共有部分の清掃や、退去時の立ち合いなど
・コンサルティング
・防犯対策

不動産管理の契約の方法

不動産管理を依頼する場合、契約の方法は主に二通りあります。

・媒介契約
・代理契約

媒介契約は、不動産会社が賃貸の仲介に徹するタイプの契約です。
賃貸契約を結ぶ相手を決める権利は大家さんにありますので、常に主導権を握ることが可能です。

代理契約は、賃貸契約の全てを不動産会社が請け負いますので、大家さんはほとんど関わることなく賃貸経営が可能です。
ただ、要望をしっかり伝えておかないと意に反する形の賃貸契約になってしまう可能性がありますので、不動産会社とのコミュニケーションはしっかり取るように心がけましょう。

▼まとめ

不動産管理とはどういったものか、おわかりになったでしょうか。

不動産管理の依頼をお考えの方はぜひ、株式会社みんなの不動産本舗にご相談ください。
お客様にとって最も良い形になるように最大限のサポートをさせていただきますので、思い描く賃貸経営のイメージを、遠慮なくお話ししてくださいね。

NEW

  • 年末年始の久留米市内の不動産状況

    query_builder 2020/11/25
  • マンション住宅に表札はつけた方が良い?メリットやデメリットを紹介

    query_builder 2022/01/03
  • マンションの耐用年数とは?過ぎてしまった場合は?

    query_builder 2021/12/01
  • マンションの管理組合って何をするの?理事会とは?

    query_builder 2021/11/15
  • 分譲マンションの管理費って何?修繕積立金との違いについて

    query_builder 2021/11/01

CATEGORY

ARCHIVE